懐かしのディスコ番組

懐かしのディスコ番組

最近、日本テレビ系の「マツコ会議」にて六本木に復活したマハラジャ六本木に潜入取材した模様が放送されてました。

アラフォーの方々が元気に通っている姿が輝いて見えました。ま、テレビに映るだけあってスタイルもキープされた美魔女の方々でしたが・・・。

現在でも、ディスコがテーマになっている番組は、東京MXの「Disco Train」にてDJ OSSHYさんがマハラジャ六本木を舞台に素敵な曲をミックスしてくれておりますし、早見優さんの司会も凄く心地良いです♪

80年代90年代のディスコ番組

思い起こせば80年代や90年代には、ネットも普及していない時代でしたので番組内の一部でディスコを取り上げるメディアネタはテレビで山ほどありましたが、ディスコをまるごとテーマにした番組もいくつかありました。

カノッサの屈辱

フジテレビの深夜に放送されていた番組で、当時のトレンドネタを戦国時代等の歴史に擬似して表現する番組で非常にユニークでわかりやすい番組でした。

「マハラジャでは身分制度によって着物の色分けがされており・・・」「新宿の軍は六本木の軍の勢力におされて・・・」など、ユニークな表現が大変面白かったです。アラフォー・アラフィフの方々であれば覚えてらっしゃるのではないかと思います。

生島ヒロシさん出演の深夜番組プレステージ

番組名はたしかプレステージ!?深夜から朝まで5時間もの長時間をディスコ特集として、東京マハラジャから生中継でディスコの全貌が放送されました。

当時の各ディスコのオーナーがコメンテーターとして顔を揃え、様々なディスコの紹介や各店舗のディスコ討論、また各ジャンル分けによるディスコランキング(例えば、一番いいオンナの集まるランキングなど・・・これは1位は青山キング&クイーンで2位はエリア3位はJ TRIP 2位と3位は逆であったかもしれません)など。

マハラジャ店内のコメンテーターには生島ヒロシさん、RIKACOさん、成田勝さん、などが並び、当日遊びに来ていたお客さんたちも含めトークも弾み、楽しくて最初から最後まで食い入るように見たのを思い出します。

地球発19時

こちらはTBS系列局で放送されていた毎日放送製作のドキュメンタリー番組でしたが、「巨大ディスコの舞台裏」と名付けられて1時間まるごとディスコ一色。

特にディスコで働く従業員の私生活や営業準備前や営業中の大変さなどを事細かく収録されており、単純に女性にモテたいだけの軽い従業員(渋谷のディスコの従業員)が日中にお客さんとダブルデートを繰り広げるシーンや、夢をもってそれを掴むために真剣に働く従業員等、対照的な日常も合わせてまさにディスコの舞台裏という内容でした。

1時間番組でしたが、その中の1分半程度をyoutubeで発見!

マハラジャの朝礼が印象深かったです。

「人に愛、己に汗を忘れるな!若い情熱燃え尽くし、輝く明日の覇者となれ!」というスタッフ全員によるスローガンの呼称。

また金曜日の営業終了後のミーティングにおいて、フロント担当の方が「今日は早く帰られるお客様が普段より多かった気がします」の報告に対し、成田勝社長の「金マハを一から造ってきたんだよ!」とスタッフ全員へのお叱りのコメントも印象深かったです。

ダンス甲子園

元気が出るテレビのコーナーの一部が大反響。まさに名のとうり全国のヒップホップ系のダンサーがダンスを競い合う番組でしたが、元気が出るテレビということもありお笑いの要素も強かったのですが、それがまた反響にも繋がったのではないでしょうか?

その中でも、ダンス関係なく裸にパンツ一丁で「メロリンキューーーーーーー!」と発狂していたお笑い担当の山本太郎が参議院議員になるなど、当時誰が想像したでしょうか?

当時の番組を知ってる方ならビックリですよね?とにもかくにもこの番組で優勝したLL BROTHERSはレギュラーになりましたが、彼らのダンスはもう他を圧倒してダントツ凄かったですね。

DADA LMD ~ クラブDADA

私の中で最後のトリとして一番思い入れのある番組が「DADA LMD」です。ちなみに何度か収録に参加しましたし、RIKACOさんにイジられもしてました。(笑)今ではお昼の顔といっても過言ではない司会者であるホンジャマカの恵さんとRIKACOさんが司会にて深夜に毎週放映されておりました。

主に場所は東京マハラジャで収録されていた番組です。内容は、最初ダンスフロアに何十人もの方々がダンスをフリーで披露し、お立ち台の上から恵さんやRIKACOさんが、ダンズが上手であったり特徴がある方をピックアップしていき、生き残った中から当日のチャンピオンを決めるという流れです。

その間にも、トレンドのディスコの紹介コーナーや、DJはマハラジャサウンドプロデューサーの末木強さんを中心に最新のサウンドを曲名とアーティスト名をテロップで示して流しまして、そんなDJブースを背に当時はTACOさんをリーダーにL.M.Dダンサーが(後にZOOが誕生)がキレのあるダンスを披露します。

DJブースもノリノリでサイレンや効果音やサンプリングもバリバリでめっちゃカッコ良かったですし、この際に流れる曲をいつも私はメモ(オタクDJのレコード購入用として)してました。そういえば、当時の東京マハラジャの黒服の坂本さんやRYUUさんも混じってダンス披露していましたね。

そして、なんといってもこの番組で選抜選手権に出場し、ZOOのメンバーにまで昇りつめたのが上戸彩さんを奥さんにした株式会社LDH JAPANの会長である五十嵐広行さん。わかりやすく言えば、元エグザイルのリーダーのHIROさんです。

HIROさんは、ディスコでアルバイトもしていたのは有名な話ですし、ZOO(1989年 – 1995年12月25日)→LUV DELUXE(1996年 – 1997年)→J Soul Brothers(1999年 – 2001年8月24日)→EXILE(2001年8月24日 – )とウィキペディアでも紹介されおりますが、大変苦労も多かったようですがHIROさんはやはり当時から輝いてましたよ!

後に、クラブDADAと番組名も変わりますが、私の中ではこの「DADA LMD」は本当に毎週楽しみにしていた番組でした。

▶ 最後まで懐かしく楽しめたディスコの本の一覧

ディスコメモリーちゃんねる

ディスコの話題カテゴリの最新記事

error: Content is protected !!