六本木周辺(東京都)のクラブ / ディスコ(遠い過去~現在営業中まで)店舗一覧と特徴

六本木周辺(東京都)のクラブ / ディスコ(遠い過去~現在営業中まで)店舗一覧と特徴

六本木周辺のクラブ / ディスコ(遠い過去~現在営業中まで)

六本木周辺(東京都)のクラブ / ディスコ(遠い過去~現在営業中まで)店舗一覧と特徴を店舗名毎に「あいうえお順」で記述しております。

あ行

R!
「J TRIPBAR六本木」跡地。

港区六本木3-17-10 四明ビル別館B1F

clubR
港区六本木7-5-11 カサグランデミワビルB1
R Holl/アールホール

スクエアビル10Fにあったライブハウス&クラブ。

「サーカス」跡地。後に「r by R?」→「CLUB Kuail」

六本木のディスコでよく聞かれるスクエアビルの詳細はこちら

港区六本木3-10-3 スクエアビル10F

▶ R Holl(アールホール)コレクションはこちら

アイ
港区六本木3-17-7 四明ビルB1にあったソウル系。
APOLLO club TOKYO
DJブース周りには女性専用のLED搭載のお立ち台。

港区六本木3-10-5 マリーナビル3F/4F

Afro-rake

元祖、生バンドありのソウルディスコ。 跡地に「queue」

港区六本木3-10-9 千葉ビル3F

▶ 六本木 Afro-rake コレクションはこちら

Alajjin
詳細不明
AL CAPONE
港区六本木3-10-9 千葉ビル
R-TOKYO
「BERG&WEST」跡地。

港区西麻布1-10-11セソーラス西麻布B1.2F

ESPRIT TOKYO
2019年11月現在営業中。

メインフロア・ラウンジフロアの2面をもつ本格派クラブ

港区六本木5-1-6 六本木B&Vビル2F・3F

ELE TOKYO
2019年11月現在営業中。

「VILLAGE・Fashion Café」跡地

港区麻布十番1-4-5 深尾ビル1FB1F

yellow(イエロー)

西麻布にあったイエローは、ゴールドと同様にミーハーディスコ全盛の中、独自のクラブ路線で走り見事に成功した名店。

跡地に「eleven」→「DOUBLE 」→「FREQ]→「BERG TOKYO」→「R TOKYO」

港区西麻布1-10-11セソーラス西麻布B1.2F

yellow(イエロー)西麻布 クラブ コレクションはこちら

eleven
「yellow」跡地、後「DOUBLE 」→「FREQ]→「BERG TOKYO」→「R TOKYO」

港区西麻布1-10-11セソーラス西麻布B1.2F

インフィニティ
店長がDJでもありミュージシャンでもありアーティスト。

70年代のSOUL STEPのドンであったニック岡井氏のサーファーディスコ。

港区六本木5-3-4 レーヌビルB1

ヴィエッティ/VIETTI
NOVA系列でしたっけ?マハラジャをシックにしたような造りでした。

イタリアをイメージした内装

港区六本木3-12-6 六本木プラザ4F

ウィズ/WITH

天井が低くて有名でしたが、女子大生の聖地とされ人気のあったディスコです。

港区六本木5-1-3ゴトウビルB1

▶ 六本木 WITH(ウィズ)コレクションはこちら

ヴィーナス/VENUS
スクエアビルの6Fにあったディスコ。

港区六本木3-10-3 スクエアビル6F

WAREHOUSE
「LUNErS」跡地。

港区麻布十番1-4-5深尾ビルB1F

WAREHOUSE702
「WAREHOUSE」からリニュアル.後に「VILLAGE」「ELE TOKYO」。

港区麻布十番1-4-5深尾ビルB1F

WATT
跡地に「COPACABANA」。

西麻布

A.I TOKYO
港区六本木3-17-10 DUPLEX TOWER B1F
ESPRIT LOUNGE
港区六本木5-1-6 六本木B&Vビル2F・3F
alife
港区西麻布1-7-2 ECONACH西麻布ビル

跡地に「BRAND TOKYO」

エリア/AREA

日拓アミューズメント㈱80年代に麻布十番の「MAHARAJA」と人気を2分け。

港区六本木3-8-15 日拓ビルB2F

▶ エリアの詳細はこちら

エリゼマティニオン
港区六本木7-15-30 TSK.CCCターミナルビル
Eros/エロス
プロデューサー兼DJが宇治田稔氏で根強いファンから人気を博した名店。

閉店後のファンは西麻布のイエローへ。

港区六本木4-12-6内田ビルB1F

エル・コンドル

六本木プラザ4Fにあったサーファー系で店名に準じてダンスフロアがL型であったり、鳥類がオブジェに。

港区六本木3-12-6 大昌ビル4F

▶ 六本木 エル・コンドル コレクションはこちら

Embassy
「大使館」跡地。後の「Soul Embassy」→「BR&G Embassy」

港区六本木7-18-15渡辺ビル2F

OOH YEAH
「JUMANJI 55 ROPPONGI」跡地。

六本木3-10-5 マリナービル1.2F

O.D.
六本木3丁目にあった「世界一狭い」がウリのディスコ。
オデオン
六本木プレステージの跡地にリニューアルされたお店。古代ヨーロッパ風。

港区六本木5-18-19グランメール六本木1F

か行

ColoR
港区六本木5-10-25 EXけやき坂ビルR棟1F
キャステル
スクエアビルの地下にあった日本で初めての会員制超高級ディスコ。パリにあったお店の姉妹店。

CHC ファッション界の社交場といったハイセンス・ディスコ。

港区六本木3-10-3 スクエアビルB1F

CAT’S
港区六本木3-12-6六本木プラザ8.9F
COLORS STUDIO
港区西麻布2-25-23バルビゾンビル27 B3F
CARAVAN ELZSEES

港区六本木7-15-30 TSK.CCC B1F

▶ 六本木 CARAVAN ELZSEES コレクションはこちら

GARDEN
港区六本木3-13-2 エルザビルB1F
queue
「Afro-rake」跡地。

六本木千葉ビルにあったディスコ。

一度閉店するもZOOがプロデュースして一時復活。

港区六本木3-10-9 千葉ビル3F

ギゼ/GIZA

スクエアビル3Fエジプトをイメージしたデザインの内装。

日本のディスコで初めてお立ち台と「すしバー」が設置され、スクエアビルの中でも人気を博した3本の指に入るディスコ。

港区六本木3-10-3 スクエアビル3F

GIZA(ギゼ)のコレクションはこちら

KISS RADIO
「キワニス」跡地。後に「ピーターラビット」→「B&BTOP」「ランフィニジャポネスク」→「CIRCUS」

港区六本木3-10-3 スクエアビル10F

キワニス
スクエアビル10F。パンダの剥製を設置。

「PAW-WAW」跡地、後に「KISS RADIO」。

港区六本木3-10-3 スクエアビル10F

六本木キサナドゥ
ディスコ黎明期に圧倒的な人気を博したディスコであったが意外にも息は短く、それが逆に伝説と呼ばれている。
キャラバン エリーゼ
六本木7丁目にあったディスコ。
KING&QUEEN TOKYO
KING&QUEEN 青山の復活をコンセプトにした。

港区六本木3-12-6六本木プラザ5F

CLiMAX
跡地に「ピジャマ」。

港区西麻布1-1-15オリエンタルB1F

クラブ バロッコ
91年オープンのバブルディスコ。

マハラジャでお馴染みのNOVAグループが手掛けたバーとカフェとサロンとディスコを一体化させた2フロアの会員制のお店。

ビックリするのはその会員制の価格。個人の場合、入会金10万円月会費6千円というバブル臭プンプンの設定。

NOVAグループって様々なものを手掛けていたんだなと思えたディスコ。

CRUNK
港区六本木5-16-52 インペリアル六本木フォーラムビル2F
GREEN LAND
RENEWAL2015.7.16「MIST」

港区六本木3-15-24 森川ビルB1F

クレオパラツィ ファラオ
六本木3丁目にあった小箱でシックな外人客の多いお店で、のちに店名がクラブ クレオパラツィ 。跡地に「Soul 2 Soul」。

港区六本木3-18-2 シャダイビルB1F

CLEO PALAZZI 2

特徴的なDJブースとテントの中のような雰囲気を味わえる低いシートが特徴であった。

港区六本木3-10-10 フジビル6.7F

▶ 六本木 CLEO PALAZZI 2(クレオパラツィ2)コレクションはこちら

クライマックス
西麻布1丁目にあった、マハラジャを代表に全国展開したNOVA21グループのお店。
CLASS
港区六本木5-1-7 ライジング六本木B1F
CluberLough
港区六本木7-7-4 ハリントンガーデン4F
club VIVIAN
港区西麻布2-15-18麻布パレスビルBF
club M
2003.12「CLUB MUSE」名称変更。

港区西麻布2-25-23 Barbizon27 B1F

CLUB MUSE
「BAR MUSE」跡地。

港区西麻布4-1-1 B1F

GREEN GLASS
港区六本木7-15-7ユニ六本木2F
クレイジーホース六本木
六本木の生バンド有り店。
KUAILE
「PAW-WAW」「キワニス」「キス・レディオ」「PR」「B&B TOP」「レヴ・ジャポネスク」「CIRCUS」「R?HALL」「R BY R」跡地。

港区六本木3-10-3 スクエアビル10F

XROSS
港区西麻布3-13-3ネクストフォルム西麻布
COVE
港区六本木4-1-9 ベルザ六本木B1F
CORE
港区六本木3-8-18 MTビルB2F
COSMOPOLITAN
六本木プラザ5F「サハラ」の跡地。元サーファーディスコで音はニューウェイヴとパンク。

港区六本木3-12-6六本木プラザ5F

COPACABANA
西麻布「WATT」跡地。

さ行

THE CIRCUS ROPPONGI

スクエアビルというディスコビルで他フロアの他店と競争でひしめきあっている最上階は不利であったのかコロコロとお店が変わった。

そのような中、ブラックミュージックにて差別化をはかり、10階で人気を掴んだのはこのサーカスだけではなかろうか。

「Kiss RADIO」跡地、後に「R hall」

サイカ
溜池にあった箱。
最後の20セント

港区六本木3-8-20 千成ビル1F

▶ 六本木 【最後の20セント】 コレクションはこちら

XANADU
跡地に「NIRVANA」。

港区六本木3-13-12エルザビルB1F

Za make-up

六本木プラザビル6F 店名のとうりビューティーショップでメイキャップ。

三角形のダンスフロアの周りの客席はフカフカソファが並べられ、高級キャバクラのようなイメージでした。

跡地に「Nu」。

港区六本木3-12-6六本木プラザ6F

▶ 六本木 Za make-up コレクションはこちら

サハラ
六本木プラザ5F NOVA21グループのお店。サパークラブからディスコへ。

港区六本木3-12-6 六本木プラザ5F

3.2.8
港区西麻布3-24-20 B1F
Samba Club

造りは相当ゴージャスで、何故かマハラジャの象徴である像の牙の真鍮があった。檻の中に入れられた猛獣のオブジェも特徴で外国人が多かったのも特徴。後の「ホットコロッケ」。港区六本木3-10-3 スクエアビル5F

▶ 六本木 Samba Club(サンバクラブ)コレクションはこちら

G-SPOT

「GIGER BAR」跡地。

港区白金台5-10-15

▶ 白金台 G-SPOT コレクションはこちら

g-grind
港区西麻布3-1-20 桃源社75ビルB1.2F
GEIOID(ジオイド)

六本木消防署の前辺り地下にとんでもないレベルの会員制ディスコとして話題に。

1,000万円の永久会員でリムジン送迎が付くという。会員になられた方は何人いるのでしょうか?

そう謳うだけあって、内装は吹き抜けでとにかくゴージャス。天使のオブジェが至る所に配置され、まさに高級感を超え異空間。

その様子はぜひ下部のコレクションページをご覧ください。

1988年、最初から何回行っても無料だった。警察の取締りが夜中にあって午前2時にお客さんが皆追い出させられた。’94に「FLOWER」情報提供者:琉衣さん

港区西麻布3-5-5

▶ GEOID(ジオイド)コレクションはこちら

JAVA-JIVE

スクエアビルB1,B2カリブのリゾート地をイメージフロアに砂浜を設置。

港区六本木3-10-3 スクエアビルB1.2F

▶ 六本木 JAVA-JIVE(ジャバジャイブ)コレクションはこちら

JAMAICA
港区西麻布 4-16-14 Ishibashi BLDG B1F
SIX TOKYO
2019年11月現在営業中

「REINO」「FLOWER」「GATE」跡地。

港区六本木5-5-1ロアビル2F

シパンゴ

エリアの上の3階にあった同じく日拓の高級ディスコ。日拓グループディスコ第三弾!

エリアの吹き抜けのような開放感はありませんでしたが、こちらこちらで人気ありました。鶴や植物のオブジェが特徴的でした。

港区六本木3-8-15日拓ビル3F

▶ シパンゴ(CIPANGO)の詳細はこちら

ジュニア
跡地に「ローズガーデン」。

港区六本木4-12-6内田ビルB1F

JAIL
六本木内田ビルB1にあった。跡地に「Eros」

港区六本木4-12-6内田ビルB1F

JESPA/ジェスパ
ブラック系。

港区六本木3-10-5サニーランドビル3F

Shyoub-ad/シュブ・アド
六本木3丁目サニーランドビル3Fにあった。
J CLUB 溜池
港区六本木3-1-30六本木グリーンハイツ1F
J TRIP BAR/Jトリップ・バー・ダンスホール

六本木と溜池(新一ノ橋)㈱三倶が運営。渋谷・苗場・東麻布にもあった超人気店。

港区六本木3-17-10四明ビル別館B1F

▶ J Trip Bar(六本木)コレクションはこちら

Jトリップバー・エンドマックス

港区東麻布3-4-18ハラアザビル1.B1F

▶ Jトリップバー・エンドマックスの詳細はこちら

JB Underground
西麻布にJ TRIP BARを展開した株式会社三倶が運営した会員制高級ディスコ。跡地に「WANNA DANCE?」。

港区西麻布4-2-4 ウォービルB1.2F

JB WANADANCE

「JB UNDERGRAND」跡地。

港区西麻布4-2-4 ウォービルB1.2F

▶ 西麻布 JB WANADANCE コレクション

JUMANJI 55 ROPPONGI
2015.6.30 「OOH YEAH」リニューアルオープン

港区六本木3-10-5 マリナービル1F~2F

Gil’s/ジル

ニューウェイヴ系人気No.1

港区六本木7-14-1宝祥ビル2F

Gil’sコレクションはこちら

Shyoub-ad
港区六本木3-10-5 サニーランドビル3F
Studio One
スクエアビル6Fにあったサーファー系で最新ステップをDJが教えていた。
スーパーコップス
西麻布3丁目。赤坂に続いてオープンの2号店。
STUDIO GATE
「FLOWER」跡地。

港区六本木5-5-1 ロアビル2F

STUDIO FLOWER
「REINO」跡地.後に「SIX TOKYO」。

港区六本木5-5-1ロアビル2F

Studio One
70年代のソウル系からサーファー系ディスコへ。

港区六本木3-10-3 スクエアビル6F

ズッケロ
生バンド有。跡地に「CLiMAX」ステップ全盛。

港区西麻布1-1-15 オリエンタルB1F

スパイラル
港区六本木7-15-30 TSK.CCCターミナルビルB1F
SPACE CAKE
港区六本木7-15-30 TSK.CCCターミナルビルB2F
SALEM BYBLOS
港区麻布十番1-10-10
Seven Sense
「247」跡地。跡地に「セブン東京」

港区六本木3-14-7 アロービルB1

セブン東京
「Seven Sense」跡地。Seven Senseリニューアルにて内装面においてもグレイドアップし話題。

2019年11月現在営業中

Soul Embassy
大使館の跡にオープンしたソウルディスコ。

「Embassy」跡地。後の「Brag Embassy」。

港区六本木7-18-15 渡辺ビル2F

SOUL SONIC BOOGIE
跡地に「VARIT」。

港区六本木5-18-2 大昌第二ビルB1F

Soul 2 Soul
六本木のクラブ クレオパラツィの跡地に出来たお店。店名のとうりの選曲で根強いファン層を得ていた。
Soul 2 Soul CLEO PARAZZI
港区六本木3-18-2 シャダイビルB1F
SOUL TRAIN
跡地に「ROWDY」。

港区六本木3-10-9 アビックビル8F

SOGNO-A/ソグノA

六本木アーバンビル レーザー光線によるフロア演出が特徴。

港区六本木7-13-2 アーバンビルB1

▶ 六本木 SOGNO A(ソグノA)コレクションはこちら

sonora
港区六本木7-5-11 カサグランデミワビルB1

た行

TERMINAL
港区西麻布1-8-8 B1F
大使館
後の「Embassy」。

港区六本木7-18-15渡辺ビル2F

タイムトンネル
70年代に六本木にあったディスコ。
TATOU TOKYO

港区六本木7-6-2

▶ 六本木 TATOU TOKYO コレクションはこちら

DANCETERIA
港区白金1-29-13白金ビレッヂB1F
DOUBLE TOKYO
「eleven」跡地、後に「FREQ]→「BERG TOKYO」→「R TOKYO」

港区西麻布1-10-11セソーラス西麻布B1.2F

T.G.I.FRIDAY’S
壁に大きな洋画が特徴であった六本木のディスコ。
DJ’S FACTORY THE BOOTH
港区4-1-16東京ベッドビルB1F
CHURCH
「TEMPEST」跡地。

港区六本木7-18-11 B1F

Chakras Mandala

スクエアビル7Fにあった。ゲイボーイのショウ有。

コンセプト:フランスのディスコとキャバレーの複合店。

港区六本木3-10-3 スクエアビル7F

▶ 六本木 Chakras Mandala コレクションはこちら

玉椿(ツバキ・ボール)

スクエアビルB1にあった新宿ツバキハウスの2号店。

港区六本木3-10-3 スクエアビルB1F

▶ 六本木 玉椿(ツバキ・ボール)コレクションはこちら

DiA tokyo(ディア東京)

跡地にパーティースペース「禅 ‐ZEN‐」 。

港区六本木3-8-15 日拓ビル1-3F

▶ DiA tokyo(ディア東京)コレクションはこちら

T.G.I.FRIDAY
壁に大きな洋画が特徴のお店。

港区六本木3-15-24森川ビル2F

DX3000

跡地に「MASK R? HALL」

港区六本木3-9-5 ZEXBAUM-KAN B1.2F

DX3000コレクションはこちら

DIX LOUNGE
麻布で短命に終わった。
Dio
港区六本木7-2-5
TEMPS
港区六本木5-3-1第2レーヌビル4F
TEMPEST
跡地に「CHURCH」。

港区六本木7-18-11 B1F

topkapi/トプカピ
スクエアビルB1にあったゴージャスな内装と全席VIPのようなソファが特徴であったが、短命に終わり1年半程度で終焉。

跡地に「Valentino’s」→「玉椿」

港区六本木3-10-3 スクエアビルB1F

トゥーリア/TUREA

オープン前から凄まじいディスコが六本木に出来るという噂から華々しいオープンを迎えるも数か月で照明落下事件が起き3名の死者を出してしまい、即閉店に追い込まれた伝説のディスコ。

港区六本木7-13-7TUREAビルBF-2F

トゥーリア/TUREAの詳細はこちら

ドゥルーピー ドゥルーワーズ

89年にオープン。産業廃棄物を利用し、廃墟というアート感を見事に創り出したクラブ風ディスコ。

港区六本木6-7-8アートマンションB1F

▶ 六本木 【ドゥルーピー ドゥルーワーズ 】コレクションはこちら

TRiX
港区六本木 5-18-20 fiveplazaB2F

な行

NIRVANA
「XANADU」跡地。

港区六本木3-13-12エルザビルB1

NAPAj Ⅱ
港区六本木6-1-2石橋ソシアルビル4F
NUTS
「4.6OZ」跡地、後に「music bar Roots N」(‘03.12-‘07.12.30)

港区六本木7-18-13金子ビルB1F

Nikn
「club M」跡地。

港区西麻布2-25-23 Barbizon27 B1F

Nu/ヌー

六本木プラザ6Fに91年にオープン。

「こころが裸」をコンセプトに総工費1億円とも言われた店内は、当時流行りのキンキラ系を全く排除し、アート感で差別化をはかったと思われる。

港区六本木3-12-6六本木プラザ6F

▶ 六本木 Nu(ヌー)コレクションはこちら

ネオジャパネスク/neo japonesque

六本木5丁目にあった小箱のディスコですが、ディスコでありながら高級料亭を思わすような、「和」を取り入れた特徴あるディスコでした。

一度リニューアルされ内装が変わりました。

港区六本木5-16-5フォーラムビルB1F

neo japonesque コレクションはこちら

NEXT
西麻布
ネペンタ

「FIVE FORSE」跡地。

スクエアビル8Fにあった誰もが認めるスクエアビル人気ナンバー1ディスコ。

サーファー系にて愛され続け10数年営業。大きなトラの置物が懐かしい。

港区六本木3-10-3 スクエアビル8F

六本木スクエアビルはディスコだらけ記事はこちら

は行

BERG&WEST
「yellow」→「eleven」→「DOUBLE」→ 「FREQ」跡地、後「R TOKYO」。

港区西麻布1-10-11セソーラス西麻布B1.2F

Purple Onion
港区六本木3-17-10ミラックスビルB1F
HIVE
港区六本木3-14-14 六本木314ビル7.8F
バイオ/BIO
スクエアビル9Fにあった。ロゴ入りトレーナーやTシャツが大流行。

FITNESS DISCOTHEQUE MUSEUM BIOという割にはメタリックな内装でした。

バイカウント
スクエアビル3Fにあった。
VIBE
港区西麻布2-13-13B1F
PYLON
港区六本木7-15-30 TSK.ビルB1.2F
バズー/BUZZ (BUZZZZZ)

スクエアビル5Fにあり、16面のビデオモニターは液晶ビジョンの無い当時では圧巻であった。

ニューヨークのデザイナーさんが手がけたとの事。

会員カードにはVIDEO&DISCOと書かれているほど映像と音にこだわっていたことがよくわかります。

▶ BUZZZZZ(バズー)コレクションはこちら

Farmers Market
サーファー系ディスコ。

港区六本木3-10-3 スクエアビル2F

PACHA CLUB

港区六本木7-4-4竜土町ビルB1F

▶ 六本木 PACHA CLUB コレクションはこちら

ファイブフォース
跡地に「ネペンタ」。

港区六本木3-10-3 スクエアビル8.9F

Valentino’s
跡地に「玉椿」。

港区六本木3-10-3 スクエアビルB1F

VANITY
跡地に「V2 TOKYO」。

港区六本木5-5-1 ロアビル13F

Vanilla
港区六本木7-15-30 TSK.CCCターミナルビル1.2.3F
VIETTI 

港区六本木3-12-6 六本木プラザ4F

▶ 六本木 VIETTI (ヴィエッティ)コレクションはこちら

VITAMIN-Q
港区西麻布3-1-20 DEAR西麻布8F
VILLAGE
「WAREHOUSE702」跡地.後に「ELE TOKYO」。

港区麻布十番1-4-5深尾ビルB1F

V2 TOKYO
2019年11月現在営業中

「VANITY」跡地。

港区六本木5-5-1 ロアビル13F

FERIA
港区六本木7-13-7 FERIAビル
fou-fou

港区六本木3-10-3 スクエアビル9F

▶ 六本木fou-fou コレクションはこちら

FREQ
「DOUBLE TOKYO」跡地、後に「BERG&WEST」→「R TOKYO」。

港区西麻布1-10-11セソーラス西麻布B1.2F

PAW-WAW
スクエアビル10Fにあった。

跡地に「キワニス」

港区六本木3-10-3 スクエアビル10F

CLUB BAROCCO
港区六本木3-10-9 アビックビル3.4F

▶ 六本木 CLUB BAROCCO コレクションはこちら

ビンゴバンゴボンゴ/BINGO BANGO BONGO
スクエアビル7Fにあった。めちゃくちゃ細長いダンスホールが特徴でした。
ピーター・ラビッツ
スクエアビル10Fにあった。

「KISS RADIO」跡地。後に「B&B TOP」・「ランフィニ・ジャポネスク」→「CIRCUS」

港区六本木3-10-3 スクエアビル10F

BEE
跡地に「The Bee Pee Club」。

港区六本木3-18-12 ゲッツビルB1F

B & B TOP
スクエアビル10Fにあった。

こうして見てみるとスクエアビルの10階は新しいお店の入れ替えがめちゃくちゃ激しいですね。

やはり最上階はサーカースのように余程の差別化ができなければ途中の階のディスコへお客様を奪われたのでしょう。

BR&G EMBASSY
「ソウルエンバシー」跡地。

港区六本木7-18-15 渡辺ビル2F

The Bee Pee Club

「Bee」跡地。

六本木3丁目にあったディスコ。客層は年齢層が高くバーカウンターも充実されておりディープな大人の社交場的場所であったと思います。

港区六本木3-18-12 ゲッツビルB1F

▶ 六本木 The Bee Pee Club コレクションはこちら

P.PICASSO
1995.8 跡地に「TERMINAL」
ピジャマ
「CLiMAX」跡地。

港区西麻布1-1-15 オリエンタルB1F

BAY SIDE
六本木にあった以外の詳細不明。
PLASTIC
港区六本木3-16-15第23桃源社ビルB1F
プラスワン
70年代初頭六本木の生バンド有ディスコ。
ファーマーズ・マーケット
スクエアビル2Fにあった。トロピカルな内装でサーファー系のディスコ。
ファイブフォース
スクエアビル8F,9Fにあった。

ダンスホールは狭かったが吹き抜けで立体的な造りであった。後に「ネペンタ」と「fou-fou」に改装。

FLOWER
「GEOID」「EX GEOID」跡地。

港区西麻布3-5-5

PLAYA
「MISSION」跡地。

港区麻布十番1-10-10 ジュールAビルB1F

プレステ-ジ
オーナーの人脈から芸能界やファッション界の方が多かった。

入口のどでかい黄色の店名を記したネオン管が思い出される。跡地に「オデオン」。

港区六本木5-18-19グランメール六本木1F

FRANKZ
港区六本木3-10-9 アビックビルB1F
BLESS
港区六本木3-15-24 第6桃源社ビル6F
Blue Shell

六本木プラザビル 店名のとうり青と白を基調としたお店でしたが、大理石が多く使われており、宮殿のようなインパクトがあった。

ダンスフロアは、踊っていて割れないの?と心配してしまうような、強化ガラスが一面張り巡らされていたのも特徴。

港区六本木3-12-6 六本木プラザ6F

▶ 六本木 Blue Shell コレクションはこちら

fou-fou
スクエアビル9Fにあった。仏語で「気狂い」だそうだが、内装がチープすぎて印象が薄い。
4.6OZ
踊る、飲む以外はまったく必要ないという空間のクラブ。

港区六本木7-18-13 B1F

BRAND TOKYO
「alife azabu」跡地。

港区西麻布1-7-2 ECONACH西麻布ビル

VELFARRE
時代の流れはクラブへ移行していった時に堂々とディスコと名乗れる王道の箱であり、最後のディスコとも呼ばれている。

港区六本木7-14-22 ヴェルファーレビル3F-B3F

Pent House 9
六本木千葉ビルにあったディスコ。

港区六本木3-10-9 千葉ビル9F

POINT AFTER

港区六本木3-1-28

▶ 六本木 POINT AFTER コレクションはこちら

BOCCACCI0/ボッカチオ
特徴不明。
BOGEY’S
港区六本木3-15-24 第2桃源社ビル5F
BOBBY &MAGGIE’S
跡地に「The Regency」。

港区六本木5-5-1ロアビル13F

BOCCACCIO 77
港区六本木5-16
ホットコロッケ
「サンバクラブ」跡地。

港区六本木3-10-3 スクエアビル5F

ま行

マギー

六本木7丁目の地下にあったディスコ。

ハーレーダビットソンとキャデラックがバーカウンターの前にオブジェとして置かれていたのが特徴。

1970後半~1980前半 サラリーマン男性が踊っていて床に頭を打ち付けて、お1人亡くなられております。

その後「リオ」1985年まで、営業していますが、毎日お客さんが帰った後にマギーのときのサラリーマン男性の供養でお線香をたいてました。情報提供者:琉衣さん

港区六本木7-14-1 宝祥六本木ビル1F

▶ MAGGI(マギー)コレクションはこちら

MAGNACY
港区西麻布3-13-20 hideビルB1F
マジック/MAGIC
ご存知日拓のエリアの前身のお店。

サーファー系で六本木の中ではある程度の規模の箱に大学生中心であり、カジュアルさもウケ、大人気なお店でした。

港区六本木3-8-15日拓ビルB1F

MASK R? HALL
「DX3000」跡地。

港区六本木3-9-5 ZEXBAUM-KAN B1.2F

マハラジャ(東京MAHARAJA)

マハラジャ王国を設立し日本を征服、海外まで拡大、一時代を築いた箱マハラジャ第7号店でありエヌ・エンタープライズ。ディスコを語るうえで東京マハラジャなしでは語れない超人気店。港区麻布十番1-3-9 TBC麻布1.2F

▶ 東京マハラジャの詳細はこちら

MAHARAJA TOKYO
跡地にMAHARAJA ROPPONGI

港区六本木3-12-6六本木プラザ5F

MAHARAJA ROPPONGI
2019年11月現在営業中

港区六本木3-12-6六本木プラザ5F

マハラジャ EAST
東京マハラジャから数件隣のビルにあった。現在レストランバー「Prego」。

港区麻布十番1-3-7

マハラジャ WEST

成田社長のエヌ・エンタープライズが六本木にて運営。

港区六本木4-1-16六本木ハイツ1F

▶ 六本木 MAHARAJA WEST コレクションはこちら

マリオ パラッツィ

六本木3丁目にあった2フロアのディスコ。

吹き抜けではなく1フロアにバーと円形のダンスフロアと一般客席で、上のフロアにVIP ROOMとお食事とバーという、なんだか造りがどうなの?といった特徴のディスコでした。

港区六本木3-10-10 藤井ビル6.7F

▶ 六本木 マリオ パラッツィ コレクションはこちら

MIST
「GREEN LAND」をリニューアル。

港区六本木3-15-24 森川ビルB1F

MISSION
跡地に「PLAYA」。

港区麻布十番1-10-10 ジュールAビルB1F

THE MIRRORS
港区六本木7-7-4 ハリントンガーデンB1F
Mu
港区六本木7-12-3 イエネックビルB1.2F
メビウス

70年代に六本木で大人気であったディスコ。

宇宙船を想像させる球形のDJブースが特徴で、生バンドを置かない初のディスコともされている。

音の良さは他店と比較し突出していたようです。

港区六本木4-1-16六本木ハイツ1F

▶ 六本木伝説のディスコ【 メビウス】 コレクションはこちら

や行

4次元
麻布にあったお店。

ら行

Lounge Opera
港区六本木1-6-1 泉ガーデン5F
LAGONDA
港区六本木3-16-15
ラジャコート/RAJAH COURT

六本木ホテルアイビス4F名古屋・京都・仙台にもあった。

港区六本木7-14-4六本木アイビスビル4F

▶ 六本木 RAJAH COURT(ラジャコート)コレクションはこちら

ラゼルダゼル/RAZZLE DAZZLE

88年にオープン。

内装もクラブ風で客層は外国人割合が高かった。

後に「CLUB RAZZLE」。

港区六本木3-10-5サニーランドビル3F

▶ RAZZLE DAZZLE(ラゼルダゼル)コレクションはこちら

Rubber
R&B

DJ OSSHYさんが90年代半ばに毎週金曜日にプレイしていた箱。

港区西麻布1-12-5 山武霞町ビルB1F

Rufus
Afro-Rakeのチェーン店。
ラ フィエステア

西麻布にあったアーティストのタナカノリユキがデザインしたというだけあってアート感満載のディスコ。

港区西麻布3-1-20 アーベインビル1.2F

▶ 西麻布 LA FIESTA(ラ フィエステア)コレクションはこちら

ランフィニ・ジャポネスク
スクエアビル10F。本格的中華料理が美味しいと話題に。

「ピーターラビット」跡地。後に「CIRCUS」。

港区六本木3-10-3 スクエアビル10F

The Regencyリージェンシー

「ボギー&マギー」跡地。

ロアビルの13Fにあったフロアの広さは六本木で一番であった唯一東京タワーの夜景が見えるディスコ。

新宿で大箱ディスコをガンガン運営していたAプロのお店。ゼノン・ニューヨークニューヨーク・ラスカラは会員証が三種の神器のキーホルダーで、リージェンシーはあの板状のやつで鉄板と呼んでいました。情報提供者:NAFNAFさん。

港区六本木5-5-1ロアビル13F

▶ The Regency(リージェンシー)コレクションはこちら

RiNG
港区西麻布1-8-8 コハマビル1.2F
LUNErS

跡地に「WAREHOUSE」→「WAREHOUSE702」→「VILLAGE」→「ELE TOKYO」

港区麻布十番1-4-5深尾ビルB1F

▶ 麻布十番 LUNErS コレクションはこちら

REINO
跡地に「FLOWER」。

港区六本木5-5-1ロアビル2F

Reve Japonesque
スクエアビル9F。外国人が多かった。

港区六本木3-10-3 スクエアビル9F

REIGN TOKYO
港区六本木3-14-11 KENTO’S3F
Leopard Cat
メビウスから生まれ変わりサーファーディスコの頂点を目指した。

港区六本木4-1-16六本木ハイツ1F

LEXINGTON QUEEN(レキシントン クイーン)

小箱でしたが外国人に人気なディスコでした。本格的な寿司バーも設置されてました。

外タレは必ず来店する有名店。

港区六本木3-13-14第3ゴトウビルB1

▶ LEXINGTON QUEEN(レキシントン クイーン)コレクションはこちら

ROWDY
「SOUL TRAIN」跡地。

港区六本木3-10-9 アビックビル8F

 

▶ 新宿周辺(東京都)のクラブ / ディスコ(遠い過去~現在営業中まで)店舗一覧と特徴はこちら


▶ 赤坂周辺(東京都)のクラブ / ディスコ(遠い過去~現在営業中まで)店舗一覧と特徴はこちら


▶ 銀座周辺(東京都)のクラブ / ディスコ(遠い過去~現在営業中まで)店舗一覧と特徴はこちら


▶ 青山周辺(東京都)のクラブ / ディスコ(遠い過去~現在営業中まで)店舗一覧と特徴はこちら


▶ 渋谷周辺(東京都)のクラブ / ディスコ(遠い過去~現在営業中まで)店舗一覧と特徴はこちら


▶ 芝浦周辺(東京都)のクラブ / ディスコ(遠い過去~現在営業中まで)店舗一覧と特徴はこちら

 

全国のクラブ/ディスコフリーク情報募集!

当サイトにあなたの知っている情報を反映させて参加されませんか?
  • 当時、他にもこんなディスコがありました!
  • 今現在アツイ クラブはここだ!
  • 既に当サイトにお店は記されてはいるけど、他にこんな特徴があった!

コメントを頂けましたら、正しい情報であればすぐに当サイトに反映させて頂きます

コメント投稿欄はこちらのページの下にあります。

日本全国のディスコカテゴリの最新記事