ディスコクイーン

80年代90年代ディスコ用語集

ディスコで使われていた、ついついディスコを想像してしまう用語をまとめてみました。 思い出した都度書き込みたいと思っております。 全国ディスコフリーク情報募集! 過去を懐かしみ当サイトにあなたの知っている情報を反映させて参加されませんか? 当時このような用語があった! コメントを頂けましたら、正しい情報であればすぐに当サイトに反映させて頂きます。 コメント投稿欄はこちらのページの一番下にあります。 […]

バブル期のディスコの実態 学生サークル編

いまの時代にバブル期といっても想像がつかない若者が多いでしょう。 私の世代でもバブルの恩恵を授かれたか?と聞かれると、ピンときません。おもいっきりバブルの恩恵を味わった世代のかたは、いまや50代半ば~60代以上の方々ではないでしょうか。 バブル期のディスコは凄かった!という話になり、20代の者に話をふると「ジュリアナ東京ってやつですよね!」と返ってきます。 ジュリアナ東京はバブル崩壊後なんですよね […]

ボディコンといえばディスコ!

今でもボディコンという言葉が死語であることはありませんが、ボディコンと言えばやはり80年代~90年代頭がメインであったファッションでしょう。 日本でのボディコンの浸透 1981年ミラノ・コレクションにてアズディン・アライアの身体のラインにぴったりとフィットしたデザインのドレスを発表したことが話題を呼び、これをボディ・コンシャススタイルと言い、日本では略されてボディコンと呼称されました。 80年代の […]

ディスコの80年代は東京も地方もヒット曲を交えて黄金期!

1980年代のディスコは後半のバブル絶頂期も加え、まさに黄金期と呼ばれております。 当時のディスコでは、どのようなお店が流行り、どのようなヒット曲があり、通う人達はどのような状況であったか?を中心にディスコ文化を徹底して綴ります。 ディスコ80年代の東京の様子 1980年代は、まさにバブル経済の前兆~真っ只中の期間。まずバブル経済前兆の期間である80年代前半においてはサーファーディスコブームと呼ば […]

荒木師匠(荒木久美子さん)の若い頃と今現在

若い頃の荒木久美子さんは90年代に、通称:荒木師匠と呼ばれボディコンを身にまといジュリアナ東京のお立ち台・ジュリ扇・踊りを世に広めた人物といっても過言ではない当時はだれもが知るカリスマお姉さまでした。 当時は、テレ朝のトゥナイトをはじめとし、多くのディスコやダンス系のテレビに出演されており、ディスコのボディコンギャル=荒木師匠というイメージを定着させました。若い頃の荒木師匠は、もともとタレントさん […]

ディスコ世代の女性の今

当時はボディコンに身を包み、華々しく輝いていたディスコクイーン達。 現在の六本木のMAHARAJAで、当時青山King&QueenにおられたKさんがオーガナイザーをやられている「BOMBAYE」というイベントが定期的に開催されております。 当然、当時の懐かしいナンバーを中心に、アラフォーやアラフィフが集う素晴らしいイベントなのですが、私も2度行かせて頂いております。そこでは当時の顔見知りの […]

ディスコクイーン

80年代当時は、ディスコクイーンなるものが一つのステイタスでした。 ディスコクイーンに選ばれるとそのお店の顔パスはもちろんの事、他店においても顔パスになれたり、スポンサーからのハワイ旅行やサイパン旅行など豪華な賞品ももらえたほどです。 またクイーンに選ばれると、芸能界の入り口も夢ではなかった記憶があります。とにもかくにも、ディスコクイーンはメディアにも多く露出されていたものです。 ディスコクイーン […]