SPAZIO(スパジオ)

SPAZIO(スパジオ)

新宿のゼノンやニューヨークニューヨーク、渋谷はラスカラ(LA・SCALA)にも飽きてきて、20歳になってからは六本木が気になり始めます。

しかし、自身の自宅からの交通の便もありましたが、やはり六本木と言えば大人のイメージが強すぎてまだ20歳そこそこのガキんちょには雲の上の存在と感じていました。

そんな頃に渋谷にも大人っぽい大箱の本格派ディスコがあり、何度も足を運んだのが宇田川町のSPAZIO(スパジオ)です。。

渋谷を感じさせない大人の雰囲気があったディスコ SPAZIO(スパジオ)

少し大人チックな大箱ディスコである、渋谷センター街をまっすぐ進んだグランド東京ビル2F,3Fの吹き抜けのカッコ良いディスコ「SPAZIO(スパジオ)」にハマった時期がありました。

やはり2フロア吹き抜けの大箱なディスコが好きな私でした。この場所は以前は「スターウッズ」として人気を博した後にSPZIO(スパジオ)となり、更に随分経過して後に「Gaudi(ガウディ)」になりました。

Gaudi(ガウディ)」になった頃は六本木周辺にハマっていたので、1度しか足を運んでません。

当時の「SPAZIO(スパジオ)」は同じ渋谷でもラスカラやbigappleと比較すると確実に年齢層が高くて、来ている女性がいわゆる「いい女」というか、「キレイなお姉さん」主流で、ガキんちょは全くいませんでした。店員さんもカッコいいジャンプスーツで決めており、本格派の大箱ディスコ。

ネオン管の配置や天井の高さなどなど造り的には、六本木のAREAに雰囲気が似ていたように記憶しております。空間が好きでハマったのですが、20歳なりたてのガキんちょの私は、さすがに入店はさせてもらえましたが、年上の「いい女」をナンパしてもすかされたイメージしかありませんね。

渋谷の中でも遊び慣れた大人の「いい女」相手に当時のガキんちょの私が向かう勇気は相当でしたが(^▽^;)

当時のSPAZIOのカード

SPAZIO(スパジオ)メンバーズカード

ディスカウントチケットSPAZIO(スパジオ)ディスカウントチケット表側SPAZIO(スパジオ)ディスカウントチケット裏側画像提供:伊達さん

青山や表参道のプロダクションが軽く立ち寄るディスコ!?

今から思うと、場所がら青学の洗練された遊び慣れたギャルや、表参道や青山辺りのモデルプロダクション所属の方達がたまに行っていたのでしょうね。

普段はそういったお姉さま系は六本木に繰り出すけど、学校や職場から渋谷が近場である理由から「ちょっと寄ってみようか?」感覚で気軽に立ち寄っていたディスコのような気がします。

そういった意味ではナンパ系に関しては良い思い出はまったくありませんが、雰囲気が凄く好きなディスコでした。

Return 渋谷周辺(東京都)のクラブ / ディスコ(遠い過去~現在営業中まで)店舗一覧と特徴

ディスコメモリーちゃんねる

店舗コレクションカテゴリの最新記事